俳優・吉田栄作さん(46)の妻でモデルの平子理沙さん(44)が、海外ドラマ『DALLAS/スキャンダラス・シティ』のDVDレンタル開始記念試写会に出席した。ところが、取材に訪れた各マスコミに対して、「結婚生活やアンチエイジング、美魔女など年代を特定するワードの質問はお控えください」とのアナウンスがあり、“NG質問”が課された。この要望に記者は、「それ以外にネタがあるのか」と苦笑いだったという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
続きを読む⇒ブログランキング


 平子は同ドラマのように米ビバリーヒルズで高校生活を送ったという縁があり、同い年の映画パーソナリティーのLiLiCoとゲスト出演。囲み会見も行われたが、平子には「アンチエイジング、美魔女、結婚生活については聞かないようにとNGワードが設けられた」(スポーツ紙記者)という。

 平子はこれまで「年齢はただのナンバー」という名言を生むなど、アンチエイジング美容法についてのトークを売りに、テレビや芸能イベントに多く出演してきたため、この要望には「アンチエイジングと吉田栄作の嫁以外に持ちネタがあるのか?」と苦笑いする報道陣もいたとか。

「実際、会見でドラマの内容にちなんだ『これまで裏切られた経験は』『スキャンダラスな思い出は』などの質問にも『ないなぁ』『恋愛でもないですね』としか答えてくれず。結局は『高校で同級生だったモニカ・ルインスキーは、クリントン元大統領とスキャンダルを起こしましたけど……』と“他人のふんどしトーク”を披露したものの、完全にLiLiCo任せのイベントになっていました」(同)

 最近ネット上では、平子について「ブログやファッション誌の写真と、テレビ出演時の顔がまったく違う」と話題になり、過剰修正疑惑、またヒアルロン注入疑惑などが持ち上がっている。

「さらに、昨年にはブログで『ネット業者から悪質な被害に遭っている』とつづり、自分の画像が変に加工されている、ブログのコメントが勝手に消されてしまう、TwitterやFacebookでも突然フォロワー数が激減したり、いいコメントが消されたりする……などなど、被害妄想とも思える現象を訴え、ファンに精神状態を心配されたこともありました。質問にNGが設けられたのも、本人もそういった話題に敏感になっているのでは」(芸能ライター)

 このところ芸能イベントにひっぱりだこの平子。NGワードをはっきりと打ち出したことで、今後のオファーにも影響を及ぼしそうだが、この「持ちネタがない」状態をどうやって打破するのだろうか。(以上サイゾーウーマン)


ネットでは、「整形してるなんて言えないわw」「平子さんのアンチエイジングは、お水じゃなくて、ヒアルロン酸とボトックス注射だもんね♪」「インタビュアー泣かせだね。嫌なら公の場に出てこなきゃいいのに」「若くいなきゃいけないっていう強迫観念みたいなのあるのかな? ちょっとかわいそうではある」「前は目標だったのに、今は反面教師になってしまった。。」などの声が。

結婚生活にアンチエイジングもダメとなると、確かにあまり聞くことはないかもしれませんね…。

最近は平子さんがテレビ出演したり、公の場に出る度にネット上で「写真と顔が違う」「顔がパンパン」といった顔の変化を指摘する書き込みが相次ぎ、ボトックスやヒアルロン酸を打っているという疑惑が根強く出ています。そのため、アンチエイジンについて平子さんが語ったとしても、あまり説得力がなく、それどころか批判に繋がってしまう可能性もあり、もしかするとそういったネットの声を警戒しているのかもしれません。

以前から「運動はせず、好きなモノを好きなだけ食べる」と公言し、無理をせず自然体であることが平子さんスタイルとされていただけに、今の平子さんの顔の変化はただ年齢に抗っているだけという印象を持っている人も多いようです。

40代でありながら、20代向けの雑誌で活躍していることも関係しているのかもしれませんが、ファンはありのままの自然な平子さんの姿を求めているのでしょうないでしょうかね。

▼平子理沙画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に