歌舞伎俳優の市川海老蔵(35)の妻でフリーキャスターの小林麻央(30)が22日、第2子となる2982グラムの長男を出産したことが分かった。海老蔵が23日、所属事務所を通じてファックスで発表した。待望の成田屋の跡取り誕生となった…
詳細は⇒ブログランキング

海老蔵は市川團十郎事務所を通じて、「元気な長男が誕生致しました。新しい家族を迎え喜びと責任の重さを感じております。誕生を楽しみにしていた亡き父の分まで愛情をそそいで育てていきたいと思っております」とコメントを発表した。

肺炎のため2月3日に亡くなった海老蔵の父・市川團十郎さんは、跡取りとなる孫の誕生を楽しみにしていた。海老蔵は2月27日の本葬で、生まれてくる男児の名前を生前に決めていたこと、團十郎さんも知っていたことを明かし、「父は孫と共演の夢が強かった」と涙をこらえ、話していた。

麻央夫人は2011年7月25日に第1子となる長女を出産している。
(以上デイリースポーツ)


出産おめでとうございます。跡継ぎを産まなければというプレッシャーを感じていたでしょうから、これで麻央さんも少しは重圧から解放されたかな?梨園の妻は本当に大変ですよね…。

いつになるのか分かりませんが、長男のお披露目が楽しみですね。両親に似て美男なんだろうなぁ。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に