4日にフジテレビで生放送された音楽特別番組『2013FNS歌謡祭』の平均視聴率が18.8%だったことがわかった。華原朋美さんと小室哲哉さんが15年ぶりに共演することで話題を集めた今回。瞬間最高視聴率はが「Endless Game」を歌唱中の23.4%だったが、これは生歌ではなく録画収録だった…

初回限定 嵐 アラシ...

初回限定 嵐 アラシ…
価格:4,900円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング

 午後7時から4時間を超える生放送となった同番組は、冬の風物詩として今年も豪華アーティストたちの夢のコラボレーションが実現した。

 司会は、草なぎ剛と滝川クリステルによる初の組み合わせ。トップバッターのSMAPが「SHAKE」で華やかにスタートを切り、新旧アイドル、兄弟姉妹アーティストの競演、三谷幸喜氏や“ゆるキャラ”で人気のくまモンも初登場した。

 さらに、華原朋美が15年ぶりに小室哲哉と「I’m proud」「I BELIEVE」の2曲で共演したことも大きな話題となった。

 瞬間最高視聴率は、午後10時11分の23・4%で、嵐が「Endless Game」を歌う場面だった。きくち伸プロデューサーは「今年も民放音楽番組の最高視聴率を獲得できて、とりあえずホッとしている。華原さんと小室さん、2人の最初の出会いから関わっているが、15年を経て大人になった男女の再会として素晴らしかったと思う。間髪おかずにそれをぶち壊した三谷さん、本当に面白かった。SMAP全員のソロコラボが実現したこと、『僕らの音楽』の対談収録の際、お誘いしたら当日いきなり本当にいらしてくださった田中将大投手らに感謝。来年、またがんばります」とコメントした。(以上サンケイスポーツ)


ネットでは、「嵐の録画と口パクはどうなんだろ」「歌謡祭というより新たな隠し芸大会として楽しめたよ」「あれだけ歌手集めて20%行かないとか終わってるだろ」「嵐が出ると宣伝しといて1曲だけ、曲名紹介もなし。煽るだけ煽っておいて2分の出演て(笑)」「見ようかとちょくちょくチャンネルをまわせばEXILEが出てAKB系が出て、またEXILE、AKB…もう見るのやめた」「壇蜜の音痴ぶりにはわろた」「嵐の登場を心待ちにしてTVの前に3時間待ってた嵐ファンに対してこの仕打ち…」などの声が。

▼【嵐】12/4FNS歌謡祭 嵐画像まとめ FNS▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

さすが嵐ですね。しかし、録画だったとは…。ずっと見ていたわけではないので気付きませんでした。昨年のFNS歌謡祭では嵐の生歌がヒドイと話題になりマイクトラブル説まで出ましたが、今年はその騒動があったせいか?生歌ではなかったですね。
それでもダンスには見入ってしまいました…。

それしても、録画で口パクだった嵐が瞬間最高視聴率なんて、口パク排除を掲げていたプロデューサーにとってはなんとも皮肉な結果。

ちなみにFNS歌謡祭の2000年以降の平均視聴率はこちら
 
2000年12月7日 22.5%
2001年12月6日 16.3%
2002年12月5日 19.0%
2003年12月3日 21.2%
2004年12月1日 21.8%
2005年12月7日 20.1%
2006年12月6日 21.3%
2007年12月5日 20.7%
2008年12月3日 19.7%
2009年12月2日 18.5%
2010年12月4日 21.7%
2011年12月7日 19.9%
2012年12月5日 18.3%
2013年12月4日 18.8%

例年と比べると今年が高視聴率というわけでもなく、むしろ停滞気味のよう。
2001年だけ低いのは何ででしょう?

毎年いろいろとケチをつけられるFNS歌謡祭ですが、コラボなど見どころもあって世代を超えて楽しめる数少ない音楽番組だと思いました。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に