16日にスタートする生田斗真さん(30)主演のTBS金曜ドラマウロボロス~この愛こそ、正義。』の主題歌にの45枚目のシングル『Sakura』が起用されることが、同日に行われたドラマの特別試写会で発表された。にとって主題歌のみでドラマに参加するのは初の試みだという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


 「嵐」がメンバーの出演しないドラマで主題歌を担当するのは初めて。デビュー16年目に突入する2015年の第一弾シングルでもある同曲で、アーティストとして“勝負”に出る。

 新曲はドラマの世界観を踏襲したアップテンポなダンスチューンで、ドラマのエンドロールを盛り上げる。舞台あいさつに登壇した生田は「嵐のみんなが主題歌を歌ってくれることになりました」と発表。「よく引き受けてくれたなと。ウロボロスは人と思う気持ち、友情、絆がテーマ。その中で古くからの友人である嵐が楽曲提供という形で参加してくれたのはうれしいこと。ドラマとしても心強いいい後押しになった。友人のひとりとして、いち嵐ファンとして心から感謝したい。嵐の皆さん、ありがとうございます」と仲間たちに感謝の気持ちを伝えた。

 「嵐」の主題歌のドラマ出演が多い小栗旬(32)も「すごい援護射撃をいただいた。嵐の主題歌の作品にでるのが多くて、これで5本目ぐらい、おれも嵐だったのかなって」と話し、笑わせた。 style="font-size:60%;">(以上スポニチ)


生田さんや小栗さんのファンだけではなく、嵐ファンもドラマから目が離せなくなりますね。
嵐のメンバーのサプライズ主演もあったりして!?

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に