島田紳助さん(56)が芸能界を引退してから1年半以上が経った。現在はハワイ・オアフ島で高級コンドミニアムを購入し悠々自適な生活を送っていると報じられている。そんな島田紳助さんが“暴露本”の出版計画を水面下で着々と進めているという…
続きを読む⇒ブログランキング

 紳助が芸能界を引退したのは、2011年8月。引退当初は、島田のポストを誰が担うのか話題になっていた。

「番組は、吉本興業の後輩である今田耕司や東野幸治、ロンドンブーツ1号2号の田村淳などを中心に引き継がれ、何事もなかったかのように回っています。本人は歯がゆい思いをしているでしょうね」(芸能関係者)

 そんな中、以前から計画が報じられていた暴露本が、いよいよ具体的に固まりつつあるという。

「出版時期は引退から2年のタイミングか、来年の前半を設定しているようで、出版社幹部が何とか紳助と連絡を取ろうと、出版権獲得合戦を繰り広げています。一部では『小学館で決定』という情報もありましたが、現状有力なのは芸能界との太いパイプがある幻冬舎。ここは、タレントの告白本などを複数手掛けているので、そのノウハウやプロモーションに長けています。しかし、最有力といわれているのが、意外にも実用書の出版が多いアスコムなんだそうです。吉本幹部と古くから付き合いがあるらしく、その流れで、現状出版権獲得レースのトップに食い込めているようですね。内容は、芸能界の裏話から、マスコミ対策など『タレントが見ても参考になる芸能界の生き方』を中心に構成するようです」(出版関係者)

 もっとも、世間的に「過去の人」になっている紳助の本が、どれだけ売れるのかは定かではないが……。(以上サイゾーウーマン)



本を出すとしても、暴露本として売り出すことはないような気がします。今の紳助さんには何の得にもならないでしょうし、また波風を立てるようなことするでしょうか…。暴露本を出せるくらい芸能界の裏事情を熟知しているのは間違いないでしょうけどね。





関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に