NHKの小野文恵アナウンサー(44)が18日、同局に勤める男性(54)と結婚したことがわかった。小野アナは04年と08年の紅白歌合戦の司会を務め、その明るいキャラクターから、NHKの人気アナとして『ためしてガッテン』や『週刊ニュース深読み』など複数の番組を担当している…

【22%OFF!】ためしてガッテ...

【22%OFF!】ためしてガッテ…
価格:2,866円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

このほど結婚が報じられた小野文恵アナ(44)。初婚かと思いきや、実は2004年に離婚歴があったことをスクープされていたそうなんです。

8年前の週刊ポストに、「封印された『花嫁写真』」「NHKの“新しい顔”に『事実婚』→『スピード離婚』の過去」というスクープ記事を掲載されたのこと。

記事によれば、 実はNHK入局3年目の94年5月に、初任地の山口放送局時代の先輩Sアナと東京都内で挙式、披露宴を行っていたというのである。
披露宴には当時はまだNHKに在籍していた草野満代アナら、同僚も多数出席したという。同誌には小野とS氏がウエディングドレスとタキシードを着ている記念写真や、お色直しをして白無垢と羽織袴(はかま)姿になった、幸せいっぱいの2人の写真も掲載されている。

だが、結婚直後にSアナが地方に転勤になり、2人はいきなりの別居生活。すれ違いが原因なのか結局、未入籍のまま3年余りで“離婚”してしまったという。つまり、小野は戸籍上は独身だが、事実婚の過去があったというわけだ。

「事実婚とはいっても“離婚歴”があるような人材を“体面”を重んじるNHKが通常、最大のイベントである紅白の司会者に起用しません。にもかかわらず、小野が起用されたのは、それを割り引いてもオツリがくる小野の底抜けに明るいキャラクターゆえでしょう」(テレビ関係者)
小野の天真爛漫なキャラクターはNHKでは稀有な存在だ。紅白の司会者発表の場で「NHKのピンチといわれている時に起用されてエーッと思いました。紅白は希望を捨てたんでしょうか」と発言するなどたしかに“型破り”である。(以上infoseek)


▼小野文恵と事実婚していた先輩Sアナと噂される坂本朋彦アナウンサー画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

結婚おめでとうございます。
ずっと独身だと思っていましたが、未入籍とはいえ、離婚歴があったのは意外でした。
お堅い雰囲気のNHKですが、明るく飾らないキャラクターの小野アナには日頃から癒されていました。それだけに、おめでたいニュースは嬉しいですね。
末永くお幸せに!

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に