女優の安達祐実が5月、東京・築地の国立がん研究センター中央病院(旧名・国立がんセンター)
婦人腫瘍科に入院していたことがわかった。入院中の安達を一番心配し、毎日のようにお見舞いに来ていたというのが、3年前に離婚したスピードワゴンの井戸田潤だった・・・

 【中古】女性アイドル写真集 安達祐実 Day Dream 200...

安達祐実 Day Dream 200…
価格:450円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

「約1カ月近く前、がんの疑いがあり4、5日ほどの入院だったと聞いています。一般病棟と隔離された個室に入院し、病院側にも『私が入院していることが病院内に広まらないようにしてほしい』と伝えるなど、厳戒態勢での入院でした」(病院関係者)

安達の所属事務所に確認すると、「今回は、検査入院だった」と強調した。「がんセンターで検診したのは、かかりつけの医師の知り合いがいたからです。仕事がちょうど空いている時期を選んで、検査入院しました。検査で体に問題がなかったので、無事に退院しています」

そんな安達の入院でいちばん心配したのは、元夫の井戸田だった。「井戸田さんは毎日のようにお見舞いに来ていました。検査とはいて、安達さんのことが心配で、心配でたまらなかったのでしょう。安達さんの病室には、6歳の長女もお見舞いに来ていましたが、そんなときも井戸田さんは一緒だったと思いますよ」(前出・病院関係者)

今回、「がん不安」で入院を余儀なくされた安達。シングルマザーの彼女が悩めるSOSを送った相手が井戸田だったのだ。そもそもの離婚の原因は、彼の浮気だった。だが別居直後から、井戸田は一貫して安達との復縁を願っていた。

「井戸田さんは、離婚してなおいっそう『自分には安達さんしかいない』と自覚したようです。献身的に安達さんに尽くすことで、いつか安達さんに振り向いてもらおうと考えているようです。娘さんもパパが大好きみたいですしね」(井戸田の知人)(以上女性自身)


検査入院とはいえ、がんセンターですからね…。問題がなくて良かったですが、安達さんも
入院中は相当不安だったはずです。
そんな時に支えてくれる井戸田さんの存在は、心強かったのではないでしょうか。

つい最近、2人の同居が報じられましたが、このまま、良好な関係を築いていってほしいですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に