フィギュアスケート元世界女王の安藤美姫さん(27)の長女ひまわりちゃん(1)とみられる子供写真がネット上に流出し、話題を呼んでいる。安藤さんは子供父親の名前を明らかにしておらず、これまで子供の父親を巡っては様々な憶測が流れたが、今回の写真流出により、父親疑惑が持たれている50代の既婚男性・真壁喜久夫氏とひまわりちゃんの「顔が似ている」との声が多くあり、父親疑惑を強くしている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

MY Way 安藤美姫写真集

MY Way 安藤美姫写真集
価格:3,240円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 2013年12月に「今後は指導者を目指したい」として、現役引退を表明した安藤。今年4月に引退式が行われた後はタレント業にも精を出し、6月放送の織田裕二主演SPドラマ『奇跡の教室~その時、仏が舞い降りた!』(日本テレビ系)でドラマ初出演を果たした。バラエティー番組への出演も多いが、先日は『第2回 歌唱力日本一決定戦「歌唱王」』(同、12月8日放送)で、コメント中の“自分語り”が多い安藤に、MCのウッチャンナンチャン・内村光良が「全部自分、自分に置き換えるね」とツッコミを入れたことが注目を集めた。

「安藤は『歌唱王』で『私も母になったので~』と発言したほか、7月放送の『おじゃマップ』(フジテレビ系)でロケに出た際も、子連れの親子を見て『うちのと同級生です』と、自ら子どもについて言及していました。11月末には、スペインのフィギュアスケート選手、ハビエル・フェルナンデスとの交際宣言をしましたが、自分から子どもの話をする一方、長女の父親の名前などはいまだ公にしていないため、腫れ物扱いとなっています」(芸能ライター)

 安藤の長女・ひまわりちゃんの“父親候補”は当初、元フィギュアスケーターの南里康晴か、安藤の元コーチだったニコライ・モロゾフの名前が上がったが、南里とモロゾフはそれぞれ自分の子どもではないと否定している。その後は、スポンサー関係にある男性の名前も浮上しているものの、真実は親しい関係者のみぞ知る状況だ。そんな中で、安藤自身も“顔出しNG”にしていた長女に関し、ネット上が騒ぎになっているという。

「発端は、12月20日にスイスにあるホテルのFacebookが、1枚の集合写真を公開したことからネット上に広まったようです。安藤が女の子を抱きかかえているのですが、これが1歳8カ月になるひまわりちゃんではないかと、ネット上で指摘されています。もちろん他人の子どもを抱えている可能性は否定できませんが、安藤がインスタグラムに『My little baby』といったコメント付きでアップした後ろ姿の女の子が履いていたブーツと『同じでは?』との見解が浮上しているんです。『女性自身』(光文社、12月30日号)に掲載された、安藤の母と歩いているひまわりちゃんの写真でも、同様のブーツを履いていることが確認できます。また、父親ではないかと疑惑が持たれているスポンサー男性に『顔が似てる』という声も上がっています」(同)(以上サイゾーウーマン)


ネットでは、「子供の画像。もろ既婚者の50代おじさんにそっくりじゃん」「似すぎていて笑えるレベル」「う~ん南里に似てると思うけどなぁ…確実に南里だと思う」「見た瞬間パトロンのおっさんじゃなくて南里に似てると思った」「やっぱり完全な日本人だったんだな、子供」「子どもでかすぎないか」「2歳にも満たないでこのデカさはないんじゃね?」「1歳半ならこれぐらいだろ」「似てるって先入観で見るから似てるって思えるんだよ」「この子で間違いないの?」などの声が。

ひまわりちゃんと顔が似ていると言われている男性は、東スポが第三の父親候補として最初に報じた、電通出身でアイスショーの企画や運営を行っているイベント企業CIC社長の真壁喜久夫氏です。真壁氏は妻帯者のため、名前を明かせないのでは?と言われています。

また、出産を周囲に反対されていたことや、結婚しなかったことも真壁氏が父親である可能性が高いとされる理由のようです。

元恋人の南里さんの可能性も捨て切れませんが、顔は真壁氏の方が似てるかも…。

まだ1歳ですし、もうちょっと大きくなって顔もしっかりしてこないと何とも言えませんが、モロゾフ元コーチではないことは確かですね。

▼安藤美姫長女 似てる!? ひまわりちゃんと真壁喜久夫氏 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に