SMAP・木村拓哉さん主演の日曜劇場『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS系)の第1話が、13日夜9時より初回15分拡大でスタートする。相手役は大ヒットドラマ『GOOD LUCK!!』以来10年ぶりの共演となる柴崎コウさん。大コケだと前評判だが、予告動画は意外と評判のようだ。前クールの堺雅人さん主演『半沢直樹』が大ヒットを記録した比較もあるだけに、初回視聴率評判に注目が集まる…
安堂ロイド I
続きを読む⇒ブログランキング


同作は時空を越えた究極のラブストーリー。木村拓哉が100年先の未来から大切な人を守るために現代に送り込まれたアンドロイド・安堂ロイドと、大学教授で天才物理学者・沫嶋黎士(まつしま・れいじ)の一人二役を演じる。さらに黎士の婚約者で、ロイドが命をかけて守り抜くヒロイン・安堂麻陽(あんどう・あさひ)役には女優の柴咲コウ。2人が「GOOD LUCK!!」以来10年ぶりに再共演となることから、放送前よりすでに注目を集めている。

また、黎士の妹で、兄と同じく物理学者の沫嶋七瀬(まつしま・ななせ)役として大島優子が、ロイドの体をメンテナンスするために未来からやって来たアンドロイド・サプリ役として本田翼が、“謎の美少女”という人名のついていない謎めいた役として桐谷美玲が出演。このほか、桐谷健太、山口紗弥加、ジェシー(ジャニーズJr.)、山本美月、日野陽仁、池田大、平岡祐太、名取裕子(特別出演)、遠藤憲一など演技派から注目の若手まで一挙集結し、強力布陣でお届けする。


◆第1話あらすじ
東京帝國大学次元物理学部の教授で宇宙理論学の教鞭をとる沫嶋黎士(木村拓哉)は、髪はボサボサで外見にはあまりこだわらず、人と接することが苦手。そんな性格ゆえに周りからは“いちいち残念”と言われているが、ワームホール理論の最先端の天才研究者として世界的に知られている。

そんな黎士はある日、自分が100%の確率で数時間後に殺され、更にその数十時間後には婚約者で大手IT会社に勤める安堂麻陽(柴咲コウ)も殺されるという未来を自らの理論により導き出す。

最初は、黎士の告げた言葉を冗談かと思う麻陽。しかしその後、黎士が搭乗している飛行機が爆発事故で墜落したとのニュースが入り、麻陽は黎士の死に愕然となる。

木村×柴咲が再びコンビを組むことで話題の同作。大ヒットを記録した堺雅人主演の「半沢直樹」の後枠であることから、視聴率にも注目が集まっている。(以上モデルプレス)


▼意外と面白そう!? 木村拓哉主演 安堂ロイドスペシャルダイジェスト 動画▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

注目が集まるキムタク主演ドラマ第1話だけに、視聴率は20%超えも十分あり得るでしょうね。設定が設定なだけに、どんなドラマになるか良くも悪くも興味のある人は多いみたいですし、楽しみです。
ただ、木村さんの髪型で嫌な予感がするのはなぜだろう・・・。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に