芸能関係者に聞いた、『もう二度と仕事をしたくない、真の好感度“最低女性タレント』をサイゾーウーマンが調査。実際に仕事をした業界人は真の姿を目撃している。そこで、近しい数人の関係者に話を聞いてみた。まずは女優部門…

嫌われ女子...

嫌われ女子…
価格:1,103円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング

「女優のKです。ロケで山のふもとの、狭く小さいホテルに泊まった時のこと。部屋についている風呂のお湯が『なんだか不潔』ということで、我々スタッフにミネラルウォーターを買ってこいと命令。スタッフは夜、しぶしぶ山を降りて、開いているお店を探して何十本と買いに行くハメになりました。彼女はそれを沸かせて風呂に入ってました」(某制作会社ディレクター)

 現在、弁護士ドラマで「悪女」を演じている彼女。実際にも性悪の印象がついているようだ。ではタレント部門で評判が悪い人物は?

「M.Nです。彼女のわがままぶりはひどい。ロケ中の打ち合わせでも、ロケバスから出ないで、少し窓を開けてスタッフの話を聞く態度。何様かと思いますね」(芸能プロの関係者)

 これを欽ちゃんが聞いたら悲しんでしまいそうだ。そして女性アナウンサー部門、これはとあるバラエティ番組のディレクターの告発だ。

「U.Kです。昔は愛想もよかったのが、人気が出だした頃から、上の者にしか挨拶しなくなった。また結婚してからは、セレブ感が出すぎててなかなか近寄りがたい。まあ、その結果、テレビではほとんど見かけませんがね」

 元吉本興業のマネジャーと結婚してフリーになった結果、仕事も閑散としてしまったようだ。最後に、お笑い芸人ではどうか? 

「Tです。モノマネに歌にもちろんトークも上手で器用ですが、我が強い。とにかく自分がおいしく見えないと台本に納得しない。プロ意識があるところは認めますが、私はもう自分の番組には出したくないですよ」(某テレビ局社員)

 テレビ業界は意外と狭い世界だけに、悪評を立てられると「干される」可能性もある。お茶の間では人気のあるはずなのに、テレビではめっきり姿を見ない……そんな芸能人がいたら、それは業界人好感度が著しく低いのかもしれない。(以上サイゾーウーマン)< /blockquote>

女優Kは小雪さん、タレントM.Nは松居直美さん、アナウンサーU.Kは内田恭子さん、芸人Tは友近さんでしょうね。イニシャルにする必要がなさそうなほど簡単なヒントでした。

それにしても小雪さんはここ最近、悪い評判ばかりが目立ちます。特に結婚してから一気にイメージが悪化しているような…。『週刊文春』の「女が嫌いな女 2013ランキング」で4位にランクインするなど、いつの間にか嫌われ女優に。原因は金環日食騒動に始まり、「待機児童」発言、韓国での出産トラブル、さらには芸人・友近さんによって加湿器泥棒疑惑を暴露され…。私生活では夫で俳優の松山ケンイチさんと2人のお子さんに囲まれ、幸せそうな小雪さん。今は独身時代より性格が丸くなっているかも!?

▼小雪&松山ケンイチ夫妻と2人の子供 プライベート 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

小雪さんの加湿器泥棒疑惑を暴露した友近さんも業界内の評判は悪いみたいですね。
コントの小道具に強いこだわりがあるらしく、「これじゃない」と美術スタッフを困らせたこともあったとか。プロ意識が高いことはいいことだと思いますが、いろいろ細かくケチをつけられるスタッフの身になれば嫌なタレントなのかもしれません。

松居直美さんは親しみやすい印象があったので意外でしたが、ネット上では性格が悪い、わがままといった悪評が目立っていました。特にヒルナンデスに出演した時の態度はかなり悪かったらしいですね。

▼松居直美 ヒルナンデスで性格が悪いと非難殺到 ADいじめで仕事激減▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

内田恭子アナも意外です。最近テレビで見ることが少なくなりましたね。フリーになったばかりの頃はテレビにCMにと引っ張りだこだったはずですが…。
結婚した当初は決してセレブ婚ではありませんでした。夫の木本氏は吉本興業のマネージャーで、むしろ収入格差は大丈夫なのか?といった心配の声が出ていたほど。しかし、2012年の6月の役員人事で「よしもとクリエイティブエージェンシー」の執行役員に38歳という若さで就任、エリート社員へと出世し、内田アナはセレブ妻に。

庶民派だったのがセレブとなり、親しみやすさがなくなってしまったのは事実でしょうね。現在は第2子を妊娠中だそうです。

▼内田恭子 夫・木本公敏(きもときみとし)出世して格差婚からセレブ婚へ 画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に