以前から、の“変化”が注目を集めてきたタレントの坂口杏里さん(23)が、ブログにアップされた最新の画像を見たネットユーザーの間で、これまでとは比べ物にならないほど大幅に顔が変わっており、まるで別人になっていると話題でブログランキングも急上昇している。また、ガリガリに激やせした体型にも注目が集まっており、『拒食症?』『摂食障害では?』といった心配の声も出ている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

坂口杏里/Anrim...

坂口杏里/Anrim…
価格:3,283円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング


 今年2月には『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)出演時に激ヤセが話題になった坂口。ネット上では昨年3月に亡くなった母・坂口良子の死の影響や病気説が出たものの、本人は「映画の役作りのため」と、過酷なダイエットで体重を落としたことをブログで公表。「叩かれるのは芸能人の宿命だけど、あまりにもでびっくりしました」とつづっていたが、今回は別の問題でネットユーザーに衝撃が走っている。

「坂口はデビュー当時に比べ、かなりの変貌を遂げているため、元AKB48・板野友美同様に、顎や涙袋など細かいビジュアルの変化が定期的にネット上で話題になる1人です。体重減による容姿の変化はあるにしても、今回は二重の幅が明らかに広くなり、鼻が高くなった印象です」(芸能ライター)

 そんな坂口は、5月19日付のブログで「舞台終わってから少しだけ体調くずしてしまいましてブログTwitter更新なかなかできませんでした」と、体調不良により一時休養していたことを告白。5月10日、11日に中目黒キンケロ・シアターで上演された舞台『発足!ギャル内閣』に出演しており、その疲れが出たのか、額に冷却シートを貼り付けてピースサインを決める写真をアップ。快方に向かっていることを報告していた。

「ネット上では、休養期間に整形をしたのではないかと推測されており、5月の休養前と休養明けの画像が比較されています。顔が変わりすぎて同一人物とは思えないという声が多く、『人種が変わってる』などと、驚きの声が上がっています。確かに目鼻立ちがくっきりしたことで、ハーフの女性のようになってしまい、もはやブログのプロフィール写真と記事の写真が、別人に感じられますね」(同)

 坂口は激ヤセ時、自身のブログで体重減少の理由を釈明していたが、「今回の歴然たる変化については、黙秘を貫いたままというのも、ネットを騒がせる一因になっている」(同)という。果たして、坂口の容姿は今後も変貌を遂げていくのだろうか?(以上サイゾーウーマン)


ネットでは、「これはあかん」「うわあ…やっちゃったね」「ヴァニラに近づいてきたな」「この子売れてるとは思えないけど、整形するお金どこから出てるんだろ?」「変わりすぎやばすぎでしょww メンヘラ臭もやばい」「母親は美人なのにねぇ…って言われて育ったのかも」「もはや病気だよ。精神科行った方がいいよ」 「てか細すぎ!絶対、拒食症でしょ」などの声が。

名前を言われないと誰だか分からないレベルにまで変貌していますね…。
アメブロランキングで坂口さんのブログが1位になるくらい注目度が高いようです。

有名になった後でこれほどの大改造をする芸能人も珍しい気がしますが、ブログのヘッダーやプロフィール写真は前の顔のままですし、本人は整形を思われても気にしないのかも…。

これまでも少しずつ顔が変化していった坂口さんですが、いづれ今の顔にも満足できなくなってしまうのでは?

そうなるともはや病気ですが、今は整形以上に痛々しいほど痩せた体の方が心配です。
本人はツイッターで体重増加を報告したり、健康的な食事をしていることをアピールしていますが、ブログの最新の写真を見る限り、体重が増えたどころか、さらに痩せたように見え、ちゃんと食べているのか疑わしいくらい、手足は骨と皮だけで小枝のように細いです。

▼坂口杏里 激やせ画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

母親の坂口良子さんが亡くなったことが影響しているのでは?との声には否定していますが、この激ヤセぶりを見ると精神的なものが関係しているようにしか思えません。

今日の『ごきげんよう』に坂口さんが出演するそう。ブログの写真ではなく、実際に動いている坂口さんがどれほど以前と変わったのか注目が集まりそうです。

▼坂口杏里 過去から現在までの顔の変化画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に