元モーニング娘。の加護亜依さん(27)が3日、夫と離婚協議中であることを自身のブログで発表したことに、一部の芸能関係者から「本当に離婚するのか?」と疑問の声が上がっているという。 というのも、夫との結びつきは今でも強く、離婚するほどの関係ではないとみられるため、「逮捕歴のある夫と結婚したままでは芸能の仕事が来ないので、離婚すると発表したのでは」との見方があり、”偽装離婚説”もささやかれている…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

加護亜依/密着 加護亜依 [ 加護亜依 ]

加護亜依/密着 加護亜依 [ 加護亜依 ]
価格:1,832円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 昨年10月末に夫が出資法違反(高金利)容疑で逮捕(後に不起訴処分)されて以降、加護は芸能活動を休止していたが、離婚をけじめとして活動を再開させたい意向があるという。

 加護は3日、半年ぶりにブログを更新。「ファンの皆様へ」とのタイトルで次のように記した。
「私、加護亜依は、夫と別居し離婚に向けて協議中である事をご報告させて頂きます」。 さらに「又、離婚の結論がでましたら改めてご報告させて頂きますが小さい娘もおりますので、今は静かに見守って頂けたらと思います」と続けた。

「ファンの皆さま 関係者の皆さまにはご迷惑、ご心配をお掛けし、本当に申し訳ありません」と謝罪したうえで、「私は、芸能の世界で育てて頂きましたので今後も、1人の女性、1人の母として芸能活動を再開して、少しでも恩返しが出来たらと考えております」と、芸能活動に強い意欲を見せた。

 しかし芸能関係者からは「本当に離婚できるのか」と、いぶかしがる声も聞こえてくる。「別居しているというが、2人の結びつきは強い。生活していくお金が底をついたため、何とかして加護が芸能活動を再開しなければ食っていけない。でも不起訴になったとはいえ逮捕された夫と離婚しないと仕事のオファーが来づらい。それで別れた形を取らざるを得ない、ということでは」(芸能プロ幹部)

 活動休止前は「ガールズビート!!」というアイドルユニットも結成していたものの、パッとしなかった。

 そんな中で加護がいちるの望みを託しているのがモー娘OGたちとの“ユニット再結成”だ。特に同期で、脱退する前には「ダブルユー」というユニットを組んでいた辻希美(27)とは「いまでもつながりが強く、連絡を取り合っているそうです」と、あるテレビ局関係者は言う。

「辻も加護のことはかなり気にしている。内々では『またユニットやりたいね』と話しているそうです。最近の辻はママタレントとしての仕事が多く収入も安定しているが、本人は歌手活動という華やかな舞台に未練があるらしい。ただソロだとなかなかオファーはないが、『加護とのユニット復活』となれば話題性もあります。もし実現したら、仕事をしたい加護にとっては“渡りに船”ですね」(同)

 だがユニット再結成へのハードルはまだまだ高そう。芸能プロ関係者は「さまざまなトラブルでついた加護のイメージは最悪。前の所属事務所を飛び出した際のトラブルは、まだスッキリと解決したわけではないからね。加護本人も精神的なストレスがあるようだし」と指摘する。

 さらに問題として残っているのが、前所属事務所が「加護亜依」という名前を商標登録していることだ。「まあ『加護亜依』というのは本名だし、商標登録が法律的に有効なのかは微妙なところだが、使ったらややこしいトラブルになるのは間違いない。いろんな意味で『加護』を使うのは難しい状況と言えるでしょうね」(同)

 トラブル続きで、ただでさえ仕事のオファーが来なそうな状況のうえ、逮捕歴のある夫と離婚しなければますます仕事は遠のくばかり。そうしたなか“偽装離婚説”が浮上したようだが、こんな状況では「辻とのユニット再結成」など夢のまた夢。加護が芸能活動を再開できる日は、果たしていつになるのか? (以上東スポweb)


ネットでは、「この男のどこがいいのだろう?」「自分を大切にするということを、この子は学べなかったのかもしれないな…」「離婚しなかったらオファーは皆無だろうけど、離婚したからといってオファーがあるとは限らない」「ダメ男好きって何回失敗しても結局ダメ男を選ぶもんね」「辻好きじゃないけどユニット話があるなんて心配… 加護ちゃんには関わらない方がいいよ もう住む世界が違う」「ん?まさか母子手当が目当てじゃないよね?」「なんかもう、不幸が止まらない」などの声が。

夫が逮捕された当初、加護さんは「彼は私のために稼ごうとしてやったことだから」と、頑なに離婚を拒否していると報じられただけに、ようやく離婚を決心したのかと安堵する関係者も多いのではないでしょうか。しかし、それが”偽装離婚”だとすれば、また問題ありですね…。

3月発売の『女性自身』によると、加護さんは昨年末に2歳の長女を連れて奈良県の実家に身を寄せていたそうですが、その後、夫のいる都内のマンションに戻り再び同居しているとのこと。「加護がマンションに戻れば、自分が出て行く」と約束したはずの夫に引っ越す気配はなく、養育費などの話し合いもうまく進んでいないなそうです。

どうしても芸能活動を続けたいという思いが強いようですが、すでに加護さんにはアイドルとしての商品が価値がないとも言われており、離婚したからといってオファーがあるかは疑問です。”偽装離婚”というのもまたイメージを悪くするでしょうし、トラブルなどに甘い芸能界とて、加護さんの思い通りにはならないのでは…。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に