先月の会見で末期の大腸がんであることを告白し、闘病中だった俳優・今井雅之さん(54)が28日午前3時5分、大腸がんのため都内の病院で死去した。所属事務所オスカープロモーションが同日昼、報道各社にファクスで明らかにした…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング


今井さんは舞台を降板して治療とリハビリに励んできたが、容体が急変したという。同事務所では「治療に携わって下さいました病院の先生をはじめスタッフの皆様、お仕事でお世話になった関係者の皆様、生前今井と懇意にお付き合いくださいました多くの皆様、そして何より今井を心から愛し応援して下さいましたファンの皆様、心から感謝申し上げます」との談話を発表した。

 故人の遺志により、通夜、葬儀は近親者のみの密葬で執り行うが、後日にお別れの会を開く意向。「皆様の心の中に宿る故人の思い出に、心の中で祈りを捧げて頂きながら、故人の生前を忘れないで頂けますようにお願い申し上げます」とした。

 今井さんは4月21日に大腸がんの治療のため、主演舞台の降板を発表。同30日に会見し、昨年11月に末期がん(ステージ4)と診断されて切除手術を受けたことや、今年3月下旬から抗がん剤治療を再開して入院中であることを明かしていた。(以上スポーツ報知)


ネットでは、「会見を見て復帰は厳しいかなと思ったけど、こんなに早く亡くなるとは思ってなかった」「こんなに早く逝ってしまうなんて…ショック」「これから闘病されて良くなると思っていた矢先のまさかの出来事…」「マジか?いきなりすぎて言葉にならない…」「絶対に復帰すると思ってた」「ムリだとは頭では分かっていたけど、回復、そして復帰して欲しかった…」「こんなに素晴らしい俳優はなかなかいない」「御本人が一番無念だったと思うけれど、本当に残念でならない」などの声が。

奇跡が起こることを信じていました。本当にショックです。会見の時にはとっくに限界を超えていたんでしょうね…。

俳優復帰を目指して抗がん剤治療で辛い闘病生活を最後まで続けた今井さん。今はお疲れ様でした、と言いたです。心よりご冥福をお祈りします。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に