『週刊実話』がスクープした人気芸人Xの覚せい剤使用逮捕疑惑。ネット上ではXの正体について意見が割れていたが、最も名前が挙げられたのが肉体派タレントの武井壮さんだった。しかし、舞台裏を知る人物は武井説を完全否定している。では人気芸人Xは一体誰なのか…。その人物によれば、「30代の人気お笑いコンビの片割れ、なかなかのイケメンで女性ファンも多い」と言う。また、問題のシャブパーティーについて「常連なのは、巨乳がウリの某グラドル」という証言も出ている…

武井壮の目指せ...

武井壮の目指せ…
価格:1,000円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


 同誌では芸能プロ関係者の証言として、次のように記している。

「Xは肉体美を売りに、ここ数年で一気にブレークを果たしました。最近では、バラエティ番組に引っ張りだこですよ」

「仲のいいグラドルや芸人仲間を自宅に何人も呼んで、“シャブパーティー”をしているそうです」

 シャブパーティーの中身についても、同誌では若手芸人の話として「覚せい剤を使ったあと、そのまま乱交をするのが、いつもの流れのようです。モデルや人気グラドル、もちろん芸人も参加したことがあるといいます。月に1回は、やっているみたいですね」としている。そんなXに対して当局も目を光らせており、パーティーのある日を特定して、現行犯のタイミングを見計らっているという。

 Xは一体誰なのか? ネット上ではこの一点に議論が集中。同誌ではヒントとして、最近Xが出演する番組が突如打ち切りになったとしているが……。

「ネット上でも意見が割れていて、最も名前が出ているのは肉体派タレントの武井壮。彼を芸人と呼ぶかは置いといて、最近出演番組が確かに終了している。ネットでは、武井を本命視しています」(週刊誌記者)

 だが、舞台裏を知る人物は武井説にきっぱり「NO」と突きつけた上で、Xの“正体”について次のように明かす。

30代の人気お笑いコンビの片割れですよ。確かにこの1~2年で一気にブレークした。話が面白いってワケではないんだけど、なかなかのイケメンだし、女性ファンも多い。半面、女性関係はだらしなく、あちこちでトラブルを起こしていると聞いた」

 さらに、問題のシャブパーティーについても「常連なのは、巨乳がウリの某グラドル。最近テレビで見ないと思わない? 少し前まで“ぶっちゃけキャラ”でそれなりの人気もあったのに……。最近見ないのは、シャブの影響で精神的に不安定な状態だからと聞いているよ」と明かす。

 これが本当ならXと芋づる式で逮捕ということもあるかもしれないが、しばらくは、事の推移を見守るしかない。(以上日刊サイゾー)


ネットで武井壮さんと並んで疑惑を持たれていたのが「平成ノブシコブシ」の吉村さんでしたが、新たな証言とだいたい合致するような気が…。肉体美とは違いますが、体を使った芸がひとつの売りですし、女性にだらしがないことでも有名です。出演番組「ピカルの定理」が突然打ち切りになったりと、一番証言に
当てはまる芸人さんなんですよね…。

シャブパーティー常連という某グラドルも気になるところ…。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に