NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」で国民的人気と知名度を得た井上真央(25)が都内の一等地に家を購入したと女性自身が報じている・・・
詳細は⇒ブログランキング

実はけっこうな苦労人だという井上。地元・横浜市を訪れると、彼女を知る周辺住民はみな「いいコだった」と口をそろえる。当時一家が暮らしていたというのは、2階建ての木造賃貸アパート。それほど裕福な暮らしぶりではなかったようだ。

井上に近い芸能関係者によると、「彼女は『有名な女優になったら家を買って、母親を楽にさせたい』とよく言ってましたよ。朝ドラ(NHK『おひさま』)に出てから、街中でドラマの役名で声をかけられるようになって、決意が固まったのでは」とのこと。購入したのは、都心の一等地にある3階建ての一戸建てだ。登記簿にも堂々「所有者 井上真央」と記載されている。

「このあたりは1坪250万円前後します。約30坪の敷地ですから、土地だけで7千500万円ほどですね。建物は注文住宅かハウスメーカーによるものかは不明ですが、木造なので2千万円ほどでしょうか。ただ、外壁が全面タイル張りというのは珍しい。特注オーダーでしょう。壁だけで数百万円はするはずです」(都内の不動産業者)

高級住宅街を選んでいるものの、外壁に”芸能人のこだわり”を感じさせる以外、建物はわりあい庶民的。ところで、土地を購入する際には7千万円を所属事務所から借りていると登記簿にはある。普通は金融機関から借りるところだけど?

「まだ若いし、収入も不安定な芸能人だから、銀行が貸さなかった可能性がありますね。今後、給料から天引きされる形で事務所に返済していくのかもしれません」(銀行関係者)(以上女性自身


井上さんがいかに所属事務所から信頼され、女優として将来を期待されているのかが分かりますね。でなければ7千万円もの大金を貸してくれるはずがありません。
もともと高感度が高い女優さんですが、こんな親孝行な姿を知ったら、さらに好感度がアップしそうですね。

それにしても、25歳で土地と家を含めて1億円近くの買い物をしてしまう井上さんってすごい・・・。尊敬しちゃいます!

関連記事もご一緒にどうぞ:

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に