昨年、自称霊能者による洗脳騒動で連日メディアを賑わしていたオセロ中島知子(41)。親族が潜伏マンションから“奪還”して早10カ月、中島の“脱洗脳”が成功し、水面下では復帰へ向けて着実に準備が進んでいるという。しかし、相方松嶋尚美(41)との確執は依然としてくすぶり続けている…

 【中古】エッセイ・随筆 ≪エッセイ・随筆≫ 自称霊能...

自称霊能者に支配された561日-中島知子…
価格:260円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

「すでに洗脳も解け、4月にはTBS系の人気バラエティ番組『金曜日のスマたちへ』への出演も内定済み。あとは、本人のコンディションしだいです」(民放関係者)

すでに、一部スポーツ紙では1月にも復帰と報じられたが、現在も表舞台には一度も姿を現していない。

「バラエティだと必然的に洗脳騒動のことを語らないといけないので、中島が出演を嫌がっているようで、交渉が難航しています。それよりも、過去に女優経験があるので、ドラマや映画での復帰を望んでいる。所属事務所は4月の改編期に向けて、バラエティとドラマの両にらみで調整を続けています」(テレビ関係者)

だが、中島の本業であるお笑い芸人としての復帰はいまだ白紙のまま。その裏には、相方である松嶋尚美(41)との確執がいまだくすぶり続けているというのだ。芸能記者が明かす。

「2人の間に溝ができた原因は、07年9月末に松嶋が中島に相談をせず、所属していた松竹芸能から独立して個人事務所を設立したことに遡る。その際、松嶋は中島が信用していた松竹芸能の社員を引き抜いて社長に据えたことで中島は松嶋に不信感を抱くようになり、関係が悪化した。その後、行われた松嶋の結婚披露宴にも中島は呼ばれなかった。松嶋の件などで悩んでいる時に心の隙間に入ってきたのが霊能者で、みごとに洗脳されてしまった」

洗脳騒動中、松嶋はメディアに直撃されるも、「帰って来るのを待ってます」など言葉少なにコメントするのみ。騒動が解決すると自身のブログで不仲説について、
 
「隠しても仕方ないので、書きます。正直、いつのころからか、しゃべらなくなりました」などと認めるも、「原因なんかないです。心当たりないです」としたが、その書き込み自体も中島のカンに障ったようだ。

『原因なんかない』という部分があまりにも鈍感すぎて、中島は大激怒。復帰にあたり、松嶋との絡みや、松嶋の話題を出されることを絶対のNG条件としています。オセロは事実上の解散ですよ」(前出・芸能記者)

実際、中島の近況は、
「都内近郊のマンションで所属事務所スタッフが身の回りの世話をしている。霊能者と同居している時は霊能者の指示で暴飲暴食を繰り返し激太りしたが、定期的な運動と食事制限でダイエットに成功。いつでも復帰できる状態に戻っているようだ」(プロダクションン幹部)

松嶋は先日、ブログで第2子の妊娠と出産予定が7月であることを発表し、幸せの絶頂だが、完全に相方・中島とは決別を迎えてしまったようだ。(以上アサ芸プラス)


▼フライデー オセロ・中島知子 近影▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

洗脳が解けたとされる中島さんですが、相方・松嶋さんとの関係はいまだに解消されていないようですね。
売れない時代から苦楽を共にしてきた2人がなぜこうなってしまったんでしょうか…。
テレビで仲のいい2人を見てきただけに、なんだか寂しいですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に