9月25日に亡くなった上原多香子さん(31)のET-KINGTENNさん(本名・森脇隆宏、享年35)に、他殺説が浮上している。TENNさんは生前、犯罪を繰り返すある集団の人たちとの親交が頻繁にあったという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
続きを読む⇒ブログランキング



 9月25日午前、TENNさんは大阪市のマンション駐車場にとめられた乗用車内で、首をつっているのが発見された。妻の上原や親族、ファンに宛てられた遺書も見つかったことから、大阪府警は自殺と断定。翌26日には、ファンに宛てられた遺書のみ公式HP上で公開されたが、内容は感謝の言葉と他のメンバーを応援してほしいという前向きな内容だけで、所属事務所によれば、家族に宛てた遺書にも自殺の理由についての記述はなかったという。

 ET-KINGは2006年にユニバーサルミュージックからメジャーデビューを果たし、07年に発売した『愛しい人へ』が大ヒット。人気アーティストに仲間入りしたが、今年4月からは結成15周年を機に充電期間に入り活動休止中だった。そんな中、妻の上原は今夏、12年に結婚して以来初の舞台『夕―ゆう―』に出演し、本格的に女優業を再開。7月から約2カ月にわたり全国6都市を回る長期公演で大阪の自宅を空けることが増えたという。また、関係者によると、上原の仕事への意欲を掻き立てていた理由として、2人の間に溝ができ始めていたことを指摘する声もある。

 しかし亡くなる直前までTENNさんは、自身のブログ上でiPhone6を買ったばっかりで喜んでいる様子や精力的に楽曲制作に臨む姿を掲載。上原もブログ上で、2人の夕飯のために初めてのギョウザづくりに精を出している様子をつづっており、2人の間に諍いがあった気配はない

 そのため関係者の間からは「なぜ亡くなったのか?」と戸惑う声が数多く聞こえてくるが、そんな中で一部では他殺説も囁かれている。TENNさんが仕事で東京滞在が多かった時に親交があったという都内在住の知人は、次のように語る。

「毎晩のように、非暴力団ながらに日常的に犯罪を繰り返すある集団の人たちと会っていました。正直、TENNさんの訃報を聞いた時に頭に浮かんだのはその集団です」

 ちなみに結婚前、上原もその集団との親交が噂されたこともあっが、TENNさん夫妻と同集団が結婚後も関係を持っていたかは明らかではない。こうしたところにも他殺説が浮上してくる理由がありそうだ。(以上ビジネスジャーナル)


ネットでは、「あながち否定できないところが怖い」「だって急に原因不明で自殺とか不自然だもんね…」「真実はわからないけど、不祥事だらけの大阪府警は信用出来ない」「まあ普通に考えれば自殺するような理由ないもんな」「不審な点が多すぎるよね」「あることないこと言われて可哀想」「これ以上遺族の傷口広げて何になる…」「まあ、どのみちこのまま闇の中だろ」などの声が。

自殺に至る原因がハッキリしないだけに、こういった憶測が出てしまうんでしょうね…。

妻の上原多香子さんでさえ自殺した理由が分からないと話しているそうですから、今となっては真相は誰にも分かりません。

残された上原さんのこれからが心配です。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に