お笑いコンビ・ペナルティのワッキー(40)が世界屈指の過酷マラソン『サハラ砂漠レース』を無事完走したことが5日、わかった。エジプトのサハラ砂漠を7日間かけ、全長約250キロを走破したワッキーは「やりました!サハラマラソン完走しました!」と喜びを爆発させた…

【送料無料】ペナルティの...

【送料無料】ペナルティの…
価格:1,260円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング

2010年のTIME誌で「世界の過酷レース・トップ10」に選ばれた同大会。水とテントは大会側が用意するが、参加者は必要な食料・衣類をバックパックに詰め、自分で背負って走る。40歳の節目を迎え「モヤモヤしていた」気持ちを払しょくすべく初挑戦を決め、10月4日の会見で「お笑い以外で勇気、感動、元気を与えることができたらって常日頃から思っていた。精神的な限界でリタイアはしないです」と誓っていた。

今年は世界36ヶ国から140名(うち日本人15名)が参加。ステージ序盤は順位も110位を下回る慎重なペースとなったが、ステージ5のロングラン(2日間86.4キロ)のタイムは全体で71位となるなど時には笑顔も見せ、世界各国から集まったランナーとの交流も楽しんだ。完走者は116名。合計タイム57時間31分15秒、87位でゴールしたワッキーは「とんでもなく暑い、そして途方もなく長いマラソンでした。だから顔がひげまみれになっちゃいました。男 ワッキー 40歳! これからもガンガン頑張ります!」と自信に満ち溢れていた。

ワッキー(WAKITA, Yasuhito)結果
10/28(日)ステージ1 37.4kmコース <タイム:8:48:11>
10/29(月)ステージ2 41.6kmコース <タイム:11:08:04>
10/30(火)ステージ3 42.6kmコース <タイム:10:58:13>
10/31 ステージ4  40.4kmコース <タイム:7:46:57>
11/1(木)~2(金)ステージ5 86.4kmコース <タイム:18:19:50> ※この日で順位は確定
11/3(土)ギザのピラミッドに向けてウィニングラン <タイム:00:30:00(全選手同タイム)>
合計タイム 57:31:15 順位87位(完走者116名)
優勝者:GARCIA BENEITO, Vicente Juan(スペイン)合計タイム25:56:12
(以上オリコンスタイル)


ネットでは、「これはすげぇ」「ワッキーどこに向かっているんだ?」「素直にすごい!」「身体能力あるしさすがだね」「こういうことやってる時のワッキーってホントかっこいいよなぁ」「ワッキー最近見ないと思ったら…」「テレビはどこも取り上げないな」「芸人て仕事なくなるとなぜか走り出すよな」「こんなことしても浮気したイメージは消えないよ」「凄いんだけど、芸人として行き詰ってたんだろねぇ」などの声が。

NHKの番組企画で参加したみたいですね。2010年には梅宮アンナさんも挑戦したそうですが、初日に熱中症でリタイアしたそうです。
このサハラレース、完走しやすいコースではあるらしいのですが、50℃近い酷暑というのが参加者にはとてつもなく厳しいみたいです。完走するだけでもすごいことですね。優勝したスペインの選手のタイムなんて、もはや別次元…。
これを機に、芸人のお仕事も増えるといいですねぇ。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に