モーニング娘。の52枚目のシングル『Help me!!』が、3年8ヶ月ぶりにオリコンシングルランキングで1位を獲得した。首位は09年5月発売の『しょうがない 夢追い人』以来の記録。これにより、女性グループとして史上初となる90年代、00年代に続く3つの年代でシングル1位を獲得する快挙となった…

詳細は⇒ブログランキング

今作でシングルTOP10入りは通算52作目。自身が持つ男女グループ・ソロを通じて歴代1位記録の「シングル通算TOP10獲得作品数記録」を更新した。11期メンバー・小田さくら(13)が参加した11人体制の初シングルは、前作の「ワクテカ Take a chance」(昨年10月発売)の初週売上8.2万枚を上回る好スタートを切った。

昨年5月に8代目リーダー就任後、初の首位獲得となった道重さゆみ(23)は「2013年最初のシングルでこのような結果が出たこと…とってもうれしく思います! 9期、10期、11期は初のオリコン1位獲得です。これをきっかけにまたたくさんの方に今のモーニング娘。を知ってもらい、アピールしていけたら」と喜びのコメントを寄せた。

モー娘。は90年代に「抱いてHOLD ON ME!」「LOVEマシーン」の2作、00年代に「ハッピーサマーウェディング」「I WISH」など9作、10年代に今作と3つの十年代で首位を獲得。これまで女性グループでは、Wink(1980年代・90年代)、プリンセス・プリンセス(1980年代・90年代)、プッチモニ(1990年代・00年代)、AKB48(2000年代・10年代)の4組が2つの十年代で達成している。今回の記録は、ソロアーティストを含めた女性アーティストでは中島みゆき(1970年代~00年代)、浜崎あゆみ(1990年代~10年代)に続く史上3組目の記録となった。(以上オリコン)


全盛期が過ぎ、衰退していったようにみえていたモーニング娘。ですが、根強いファンに支えられてきたことや、メンバーの地道な頑張りが実を結んだんでしょうね。Berryz工房のももちといい、ハロプロ復活の兆しでしょうか!?

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に