EXILEのMAKIDAI(マキダイ)こと眞木大輔さんと女優の忽那汐里さんがダブル主演する深夜ドラマ『町医者ジャンボ!!』(読売テレビ・日本テレビ系)でのMAKIDAIさんのひどい下手な演技の“大根役者”ぶりが話題になっている。初回放送からネットでは、「演技が下手過ぎる」「セリフが棒読み」「放送事故レベル」などの酷評が相次いだ。それでもMAKIDAIさんが俳優を続ける理由に、今年いっぱいでパフォーマーを引退するHIROさんのある思惑があるのだという…
続きを読む⇒ブログランキング


「あの演技には、本当に驚きましたね。ここまでひどいのかと。共演の忽那汐里さんまでヘタに見えましたからね。読売テレビの関係者も、顔を真っ青にしていたようですよ」(芸能事務所関係者)

「HIROさんの本当の目的は、EXILEのボーカルを務めるTAKAHIROさんを俳優にすることだそうです。ただ、彼が失敗すると、個人だけでなくグループも大きなダメージを負うことになります。その前に、“EXILEは歌と踊り以外もやりますよ”というのを世間に認知させるために、AKIRAさんやMAKIDAIさんが先陣を切ってドラマに出ているそうです」(音楽関係者)

 もともとTAKAHIRO自身、EXILE加入前は、ミュージカル『テニスの王子様』に出演が決まっていたという“元・俳優”だっただけに、演技に関してはほかのメンバーよりも一日の長がある。

「EXILEが第1章、第2章、第3章ときて、HIROが抜ける来年が第4章になります。そこで新しい試みとして、TAKAHIROを俳優デビューさせようという話なんでしょう。それで、今年はその前振りとして、彼が望んでいたソロデビューもしたのではないでしょうか」(同)

 くだんのMAKIDAIのドラマも、演技は散々な評価だが、視聴率については、

「前クールの佐藤隆太主演『でたらめヒーロー』よりは数字がいいですからね。それだけ、EXILEが数字を持ってるということでしょう。もし、TAKAHIROさんが主演ドラマをやるのであれば、20%はいくかもしれませんね」(テレビ局関係者)(以上メンズサイゾー)


連ドラ初主演となるMAKIDAIさんですが、これまでも映画、舞台では主演を務めており、連続ドラマはNHKの朝ドラ『瞳』以来、5年ぶりだそうです。演技経験はある程度積んでいるものの、まだ経験不足といった面もあるようです。
とはいえ、視聴者から「演技が下手過ぎてストーリーが頭に入らない」とまで言われてしまったらさすがに本末転倒。
MAKIDAIさんは好きですが、俳優として活躍するのは難しいかもしれませんね…。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に