韓国の珍島沖で旅客船セウォル号が沈没した事故を受け、韓国では寄付が相次いでいるという。日本からも、女子フィギュアスケートの安藤美姫さん(26)が1000ドルを寄付したと伝えられている。そんな中、これまで日本の災害時には多額の寄付をしてきたヨン様こと、ペ・ヨンジュンさん(41)が、母国のフェリー沈没事故では今のところ寄付の形跡が見当たらないという…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

続きを読む⇒ブログランキング

 匿名で寄付した芸能人も多いようだが、注目は“元祖韓流スター”ペ・ヨンジュン(41)の動向だ。ヨン様といえば、東日本大震災の時は当時のレート換算で、7200万円を日本に寄付し、05年にも「24時間テレビ」に200万円を寄付した。

 ところが、今回の海難事故では今のところ寄付の形跡が見つからない。それどころか、日本の女性誌に「事故直後、女性同伴で一緒に済州島へ旅行していた」とスッパ抜かれた。

「ペ・ヨンジュンが母国の海難事故に寄付をしないのはメリットが少ないからでしょう。震災の寄付金は、もちろん日本で荒稼ぎした金の一部。それでも日本の中年女性は『ヨン様が寄付してくれた』と涙を流して感動しました。しかも寄付金は経費扱いとみなされ税金対策にもなり、売名と合わせて一石二鳥でした。ところが、韓国でペはすっかり“過去の人”だから、今さら大金を寄付して名を売るメリットがない。冷静に損得を計算したのでしょう」(芸能関係者)

 ヨン様は2年前にハワイのワイキキにカフェをオープン。定期的に韓国とハワイを行き来しながら、あり余った財産をどう管理するか側近と相談するのが日課だという。実業家として寄付より商売優先のようだ。 (以上日刊ゲンダイ)


ネットでは、「寄付してないとか言い出したらキリがねえだろ」「この事故のどこに寄付が必要なんだ?」「政治家じゃないんだから何してようといいだろ・・・」「寄付は善意なのにそれも人災事故でここまで言われなきゃいけなに理由なんだよ」「完全な人災だから船舶会社が全額賠償するべきで、寄付でまかなうもんじゃない」「用途がはっきりしないからだろ」 などの声が。

寄付金の使い道がはっきりされていないからでは?
特に今回の場合はフェリー会社の過失で事故が起きたわけですから、まずは会社側が被害者にちゃんと賠償を支払わなければいけないでしょうし、自然災害が起こったときの寄付とは少し状況が違うような気がします。

早く寄付をすればいいという問題ではないのでは?まして、善意で行われるものに周囲があれこれケチをつけるのはいかがなものかと…。

今は行方不明者の救出が迅速に進むことを願うばかりです。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメント

  • 寄付しないのは、どこにお金をつかわれるかわからないからだと思う
    嘘だらけの国にどうして寄付できるのか不思議


    2014年4月28日 1:28 PM | ケン

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に