ほしのあき(35)から端を発した、芸能人によるペニーオークションのステマブログ。これまで、永井大(34)、熊田曜子(30)、ピース綾部祐二(35)、小森純(27)が落札していない商品を落札したとブログに虚偽の記述をしていたことが判明し、謝罪した。
そして新たにタレントの東原亜希(30)とモデルの菜々緒(24)もペニオクサイトをブログで紹介したとして謝罪した。一方で、お金は受け取っていないと報酬については否定している…

詳細は⇒ブログランキング

10年12月、ペニーオークションでiPadを落札したかのような記事をブログに書き、同オークションを紹介したタレント東原亜希(30)の所属事務所は15日、日刊スポーツの取材に「2度とこういったことを起こさないよう気をつけます」とコメントした。

事務所によると、iPadの提供は受けたが落札はしていなかった。一方で「本人、事務所ともにお金一切受け取っていません」と説明した。

同事務所所属のモデル菜々緒(24)も同月、ブログに「面白いので紹介します」とアドレスを記して同オークションを紹介したが、事務所では「落札したとは記しておらず、物品もお金も受け取っていません」と強調。経緯については「外部から話を受けたマネジャーから依頼され、問題サイトの認識がないまま掲載してしまいました」とした。(以上日刊スポーツ)


2012年12月7日に運営者が詐欺容疑で逮捕された「ワールドオークション」というペニオクのサイトについて、タレントのほしのあきさんは10年12月、「友達から教えてもらったワールドオークションで、1080円でプラズマクラスターの空気清浄機を落札した」というブログ(現在は削除)を投稿した。

 しかし12年12月13日、この記事について「友人から私的に依頼を受け、オークションで落札せず現物を受け取った。友人に指示されたとおりの文面を掲載した」としてブログで謝罪。ほしのさんの所属事務所は「タレントの松金ようこさんに『30万円あげるから』と持ちかけられて書き、現金30万円を受け取っていた」と説明しており、「今後の経緯を見ながら処分を検討する」としている。(以上J-CASTニュース)


ネットでは、「なんでここにきて、まだごまかそうとするかね」「弁護士に相談してから出したようなコメントだな」「ステマなんて報酬がなきゃやらないでしょ」「宣伝する代わりに、絶対に見返りは何か貰ってるよな」「嘘に嘘を重ねたらバレた時が大変ですよ」「選挙の日を狙って謝罪する芸能人に誠意なんてものはあるわけないよな」「謝礼が問題なんじゃなくて、見にきてくれるファンを平気で騙すその神経が問題なんだろ」「どいつもこいつもアメブロばかりだな!」などの声が。

東原さんも菜々緒さんもお金は受け取っていないそうですが、複数の芸能人が数万~数十万円の報酬を受け取ったと認めているだけに、本当に何も見返りがなかったのか少々疑念を抱いてしまいます。謝罪コメントも自分に罪はないことを主張したいだけに思えてしまって、あまり印象は良くないかも…。知らなかったで許されてしまう問題ではないですからね…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に