タレントのベッキーさん(29)が、“タクシー事件”(利用したタクシーの運転手に自身の個人情報をバラされ困惑した出来事)を15日のツイッターにつづった。これが大きな波紋を広げている。ベッキーさんは18日、再びツイッターで“タクシー事件”に言及。反響の大きさに驚くとともに、「タクシーの運転手さんの事が1番心配」と加害者扱いとなっている運転手の立場を思いやった…

3shine! 〜Singles & More〜[ ベッキー♪# ]

3shine! 〜Singles & More〜[ ベッキー♪# ]
価格:2,991円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング

タレントのベッキー(29)がタクシーの運転手に目的地を告げると「あ、ベッキーちゃんの家のあたりね!」と答えられたというツイートが、「タクシー運転手に個人情報バラされる」という見出しで報じられ、Yahoo!ニュースのランキングで1位になるなど話題になったことについて、ベッキーが1月18日(2014年)に改めてツイートした。

「会う人会う人にタクシー事件の話をされます。まさかあんなコバナシがYahoo!ランキングで1位になるとは。私、皆さんに笑ってもらいたかっただけなんだけどなぁ タクシーの運転手さんの事が1番心配。キャンディたくさんくれたり、すっごく優しい素敵なおじさまだったんです」

フォロワーからは「そういう優しいベッキーちゃん大好きです」「違う方向に話が広がっちゃいましたねぇ~」「優しかろうが親切だろうが、あれはダメだwww。あそこ通るたんびに他のお客さんにも嬉々として教えてそうだし」といった反応が寄せられている。(以上J-CASTニュース)


ネットでは、「誰かに嫌われる事を極端に嫌うベッキー」「好感度上げ作戦か」「どう見ても最初は『アタシが被害者』って訴えだったよ」 「何でタクシー会社に文句言わずにtwitterに書き込むのか」「おじさん、じゃなくて『おじさま』って言葉を選ぶあたりがすごくベッキーしてるわw」「加害者扱いにしたいのはお前だろ 」「Twitterに6回も書き込んで反応が自分の想像と違うから慌てて(自分のために)フォローか… 」などの声が。

タクシー運転手へのバッシングと個人情報流出の被害にあったという報じられ方にベッキーさんは戸惑ったようですね。
しかし、「自分で言っておいて運転手さんが1番心配って・・・」というようなベッキーさんを責める声も少なくありません。明かさない方が良かったと今ごろ後悔しているでしょうね…。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に