熟女好きを公言してきたお笑いコンビ・ピース綾部祐二(34)と、元横綱“若貴兄弟”の母として知られる藤田紀子さん(64)の熱愛を『週刊ポスト』が報じている。17日にフジテレビ『とくダネ!』で電話インタビューに応じた藤田さんは、含みを持たせる言い方で新彼女であることを匂わせた…

大人気♪ピース♪又吉直樹♪綾部祐二...

ピース♪又吉直樹♪綾部祐二…
価格:1,580円(税込、送料別)

詳細は⇒ブログランキング


関係が深くなるきっかけは昨年5月に放送されたTV番組で、二人が新郎新婦役を演じたことにあるという。
 
同誌は元々綾部の年上好きをあくまでも芸風だと捉え、疑いの目で見ていた。だが、綾部と親しい
芸人による、紀子さん宅を訪れたことを話す綾部のディテールが詳しすぎる点から取材を敢行。
8月某日の夜10時頃に、綾部が紀子さんのマンションのインターフォンを鳴らす姿を撮影した。
 
この写真の人物について紀子さん本人に確認し、「えッ、これはウチの前ですけど……。……本人ですよね」と綾部であることを認めたコメントを紹介した。
 
また、綾部は同誌の直撃に対しては「僕があの人と会うのは、ビジネスのためとか、ネタ作りのためだとか、まったくそんなんじゃないんです! 彼女からは“私のこと好きだなんて、ネタでいってるんでしょ?”って聞かれることもある。でも、そんなわけないじゃないですか!」とコメントしている。
 
綾部はこれまでに2回か3回紀子さんの自宅を訪れ、手料理を作ってもらったことも明かし、「僕は藤田さんをひとりの魅力的な女性としか見ていません」とも発言している。(以上NEWSポストセブン)

 

藤田紀子さん(64)が17日、フジテレビ系「とくダネ!」に電話で生出演。テレビを通じて“熱愛宣言”した。
 
親交のあるキャスター・小倉智昭の鋭い追及につい口がゆるんだのか‐。紀子さんは、朝から艶っぽい話題に、機嫌良くインタビューに応じた。
 
30歳も年下のイケメン、綾部との熱愛報道に「喜んでいいのか、悲しんでいいのか」とまんざら
でもない様子。
小倉に「公になったらお付き合いしやすくなりますね」とふられると、「そうですね。ウフフ」と迷いなく交際宣言。自宅で手料理を綾部にふるまっていることも認めた。「いい男でしょ」と突っ込まれると、「いい方ですね」と思わず電話口から笑みが漏れた。
 
「男性として魅力を感じる?」と“寄り切り”よろしく追及の手を緩めない小倉に「そこまでは考えられない」とかろうじてかわした紀子さん。「小倉さん、やめて、からかわないでください」と熟女の魅力プンプンでと綾部との交際について語った。
 
綾部は16日、取材に応じ、「大先輩で、お仕事でお世話になった方。熱愛とかじゃないですから」と否定。紀子さんの自宅には「2、3回うかがった」と認めたが、「1人ではなく、何人かで」と説明している。2人は約1年前にテレビ番組で新郎新婦を演じて知りあった。
 
週刊ポストでは、今月上旬、綾部が都内の高級住宅街にある紀子さんの自宅を訪れた写真を掲載している。(以上デイリースポーツ)

 
ネットでは、「これがマジだったら熟女好きはガチだな」「話題づくりだろ どうせ年下と結婚するよ」「まあ本人同士が良ければ別に…」「結婚しないかぎり認めない」「ホントは若い娘好きだったけど、仕事を得る為熟女好きと繰り返し言っていたらその気になった!?」 「紀子さんの立場で考えると、30も年下からぐいぐい来られるの悪くないかも」「芸能人は話題になれば何でもOKなんだよ」「なんか綾部って嘘くさいんだよな」「熟女好きを口で言ってるだけなら笑ってられるけど、本当にやると気持ち悪い」「この2人なら、まだ、24歳差で再婚した貴理子の方がマシ」などの声が。
 
交際を匂わせるような意味深発言が多く、藤田さんも上手にはぐらかしていますね。これでは話題作りと言われても仕方ないかも…。綾部さんは完全に否定していますし、交際の可能性はかなり低そう。

熟女好きはネタだと言われ続けている綾部さんですが、もしそれが本当なら、藤田さんを本気にさせるような態度をとってはダメですね。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に