EXILEのリーダー・HIROさん(45)が1日、雑誌『GOETHE』のトークイベントに出演し、2020年に開催される東京五輪について、「(開会式の)中心にいられるように準備していきたい」と発言した。これに対しネット上では、「ダサイからやめてください」「日焼け男たちが日本代表なんて、嘘だろ……」といった批判の声が相次いでいる…楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!

ZOO→JSB→EXILE [ HIRO ]

ZOO→JSB→EXILE [ HIRO ]
価格:4,517円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング



 HIROが東京五輪の開会式を目指すと宣言したのは、これが初めて。さらに、「(開会式は)日本のエンタテインメントを世界に発信できる機会」「日本の音楽を海外に広めていきたい」と語り、今後は日本のミュージックシーンの代表として、世界進出することを狙っているようだ。

 イベントの最後には、「(東京五輪を)すごく楽しみにしています」と意欲を示したHIRO。しかしこれらの宣言に、ネット上では「EXILEが日本を代表してパフォーマンスするなんて、恥ずかしすぎる」「絶対に出ないでほしい」「ダサイからやめてください」「EXILEは、日本でもギャルとヤンキーしか好きじゃない」「日焼け男たちが日本代表なんて、嘘だろ……」といった批判が相次いでいる。

「東京五輪の開会式については、政府が成長戦略の一つとして盛り込んでいる“クールジャパン”が大きく関わってくるのは明白。現段階では、AKB48などのアイドルや、ヴィジュアル系バンド、少年ジャンプ』(集英社)の漫画キャラクター、ハローキティ、初音ミクなど、開会式には日本特有の文化が盛り込まれるとみられている。EXILEは“日本の文化”とは捉えられづらいため、クールジャパンでは話題に上ることは少ないが、HIROは政治家とも親交がある上、昨年12月にASEAN加盟10カ国が集まった特別首脳会議の夕食会で、AKB48と共にショーを行っており、可能性も十分考えられる。しかし、ファンにDQN層の多いEXILEはアンチも多いため、もし日本を代表するアーティストとして開会式に出演するともなれば、批判意見は避けられないでしょう」(芸能ライター)

 6年後の新国立競技場で、EXILEはパフォーマンスすることができるだろうか?(以上日刊サイゾー)


ネットでは、「五輪に出たがってるアーティストって日本のためというより自分達が目立つことしか考えてない印象がある」「お前らの為に五輪するんじゃないんだよ」「黒光り筋肉集団が日本の代表なんて思われたくない…だからってAKBもジャニーズもなし!」「6年後まで続いているかどうか…AKBも」「まさか、ドヤ顔でHIROがこんなことを言い出すって事はすでに打診されたとかじゃ?」「こんな、黒びかりなエグい人たちが出るくらいなら、会場のみんなで盆踊りでも踊ったほうがマシだわ」などの声が。

すでに式典のコンセプトは「Discover Tomorrow」をテーマに、最新技術と日本の伝統文化の演出を行うと決まっているそうですから、そこにHIROさんはどうやって絡んでいこうかと考えているのでしょうか?

それにしても厳しい意見が多いですね…。他国が立派な演出をしているだけに、EXILEだと世界に向けては少しインパクトにはかけるかな?とは思います。日本独自、日本らしさがないのは厳しいところかもしれません。

この際、芸能人は出さなくてもいいのでは!?

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に