俳優のオダギリジョーさん(38)が15日、都内で行われたテレビ東京系ドラマリバースエッジ 大川端探偵社』(毎週金曜 深夜0:12)の完成披露会見に出席した。そこでオダギリさんは、「民放のドラマ低視聴率をとったし、ゴールデン(枠)は嫌だな。やるなら深夜枠かWOWOW」と本音を漏らす場面があった。オダギリさんといえば、2012年に主演した連ドラ『家族のうた』(フジテレビ系)が視聴率低迷で残り3話を残して打ち切りとなっている。どうやら本人もそのことを引きずっていたようだ…

オダギリジョー/家族のうた

オダギリジョー/家族のうた
価格:15,960円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング

 ヒットメーカー・大根仁監督(45)とオダギリがタッグを組んだ「男の色気」のあふれるドラマが完成した。浅草にある小さな探偵社に所属するオダギリ演じる「村木」を中心とした、エロス、バイオレンスに人情話と良質なエンターテインメント作品に仕上がっている。

 会見に出席したオダギリはぶっちゃけトークで観客を喜ばせた。

 まず「自分の趣味に合うのは深夜枠のドラマ。この枠でやりたいと思っていた」と切り出す。そして「民放のドラマですごい低視聴率を取ってゴールデンはもう嫌だ、と。テレビでやるなら深夜かWOWOWだと思っていた」。2012年に主演したフジテレビ系「家族のうた」が第4話で3・1%を記録するなど、あまりの低視聴率ぶりに8話で打ち切りになったことをネタにしたのだ。

 なかなか、過去の失敗をネタにする俳優がいない中で、オダギリのリップサービスに会場は大うけ。大根監督はオファーの理由を「オダギリさんがいい感じに枯れてきたので」と話したが、自虐ネタもOKと「懐の大きさ」を見せたオダギリから目が離せない?(以上東スポweb)


ネットでは、「ぶっちゃけたな」「自虐がすぎるだろw」「黒歴史を自分でむしかえした笑」「視聴率気にしてない風をかっこつけて装ったりスルーするよりも素直で良いと思う」「あまりに低いと自信なくすだろうな」「家族のうたは禁句ですか?」「視聴率なんてネットで騒いでるだけっていうスタンスだと思ってた」などの声が。

『家族のうた』は放送前にパクリ騒動でケチがつき、記録的低視聴率に打ち切りと、散々でしたからね…。
プライドの高い俳優なら気にしていない素振りを見せて強がってしまうものだと思いますが、こんな風に気取らずに本音を語るのは好感が持てます。

現在、フジの『極悪がんぼ』、TBSの『アリスの棘』にも出演中のオダギリさん。さらにテレ東の『リバースエッジ』と、今期は3本のドラマを掛け持ちし、大忙しのよう。この先、ゴールデンのドラマは脇に徹することになりそうですね。


▼歴代ドラマ低視聴率ランキング ワースト30 はこちら▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に