ペニーオークションサイトでの嘘の落札情報をブログに書き込み、バイト代30万円を受け取っていたタレントのほしのあきさん(36)。今年1月に自身のブログに謝罪コメントを出したが炎上して以来、現在まで芸能活動はほぼ休止の引退状態にある。そんな中、この事件によってほしのさんの母親がひっそりとパートを辞めていたことが分かった…

【送料無料】ほしのビュー...

ほしのビュー…
価格:1,470円(税込、送料込)

続きを読む⇒ブログランキング


ほしのは、友人で同じくタレントの松金ようこから、アルバイトとしてペニーオークションを利用して得をしたとの架空記事の投稿を持ちかけられ、実際に書き込んだ。「お友達から教えてもらったワールドオークションってサイトでお買いものしてみた」「無料登録して」「(4万円以上する空気清浄機を)1080円で落札したの すごいよー」と持ち上げた後、サイトへのリンクを貼り付けて読んだ人たちの参加を促していた。

このブログ記事は10年12月のものだったのだが、12年12月に運営者が逮捕されるや「ステマ(※ステルスマーケティング=著名人がギャラをもらって広告塔になっているのに、そうとは知らせずに箔(はく)をつけて商品を宣伝する商法)で詐欺の片棒を担いだ」と非難が殺到。逮捕の一報から6日後と翌月の2回にわたって謝罪記事を掲載したものの、炎上が収まることはなかった。

それどころか悪ノリしたユーザーからは「お金ほしーの?」などと揶揄(やゆ)され、子どもの面倒を見ずに夜遊びをしていると、真偽不明の私生活を暴露する記事までもがネットメディアに掲載されてしまう。否定的な側面が過剰にフレームアップされた結果、それまで一日に複数回更新していたブログがストップ、芸能活動も縮小せざるを得なくなってしまった。

この件を取材していた時、事件を気に病み、ほしのの母親がひっそりとパートを辞めていたと聞かされた。ある飲食店で働いていたのだが、ほしのの母親だと知った客から心ない言葉を投げられたり、ジロジロと注視されることにいたたまれなくなったのではないか、とのことだった。

知らなかったとはいえ結果的に詐欺の片棒を担いだこと、それ自体は良くないかもしれない。が、やり過ぎたお祭り騒ぎの後には、いつも後味の悪さだけが残る。(以上日刊ゲンダイ)


▼ペニーオークションを紹介した「ほしのあきブログ」炎上した記事の魚拓▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ペニオク騒動がほしのさんの母親にも悪影響を及ぼしていたとは…。
ほしのさんは現在育児休業中ですが、復帰はまだ未定のようです。ブログは今年1月からストップしたままですが閉鎖されていないことから、再開の意思はあるのでしょうね。ただ、ペニオク詐欺のイメージがあまりにも強くついているため、復帰しても世間の反発は必至と思われます。
バッシングを受けながら芸能界に居続けるより、家庭を支えることに専念する方がほしのさんやほしのさんの家族のためかもしれません。


関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に