フジテレビの朝の情報番組「とくダネ!」の中野美奈子アナウンサーの後任に、女優の菊川怜が起用されることがわかった。中野アナは夫の海外赴任に伴い、6月いっぱいで降板し、今夏に同局を退社する。菊川は7月2日の放送から小倉と新コンビを組むことになる・・・

詳細は⇒ブログランキング

東大工学部出身の菊川は、2002年から09年まで日本テレビ系「バンキシャ!」でキャスターを経験も、帯番組は初挑戦。99年の「とくダネ!」スタートからメーンキャスターを務める小倉智昭(64)と新コンビを組み、7月2日から登場する。

女性キャスター初代の佐々木恭子(39)、2代目の中野に続き、菊川を抜てきした同局・大野貢CPは 「明るく飾らない人柄が魅力だし、正義感が強く、“論理的”で一本筋が通っている」と期待。菊川と共演経験もある小倉は「頭脳明晰である一方、天然でおちゃめ。番組でいじって新しい魅力を引き出せれば」とコメントした。

朝の顔として大役を担う菊川は「未熟で若いと思っていた私も、いつのまにか34歳(笑)。自分なりに感じたことや意見を積極的に発信して、これまでと少し違う自分を見せることができれば」と気合十分だ。(以上SANSPO.COM)


これについてネットでは、「眞鍋にしてもなんでこういう終わった知性派グラドルを起用したがるのか」「小倉さんを外すのが一番いいんじゃないの」「バンキシャみたいにならなきゃいいけど」「日テレ退社したって言う丸岡さん呼べばええのに」「中野よりさらに主婦が受け付けなさそうな菊川もってきてどうすんだよ」「小倉が大半喋るから、うんうんと頷けて、進行が出来れば良いんじゃない?」「経費削減のためにフリーアナやタレントより局アナを使う流れがあるって話なのに」などの声が。

「バンキシャ」での経験が「とくダネ!」でも活かせそうですね。ただ、女優さんがあの席に座るのは華やか過ぎて違和感が出ないかと心配になります。小倉さんより目立ってしまいそうで・・・。
中野アナは番組に溶け込むのに少々時間がかかりましたが、菊川さんはどうなんでしょうか!?
案外、小倉さんとの相性もぴったりですぐに溶け込めちゃうかもしれませんね。7月からの「とくダネ!」がどんな風に変わるのか楽しみです。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に