布川敏和さん(48)の妻のつちやかおりさん(49)が一般男性と不倫中であると『週刊新潮』に報じられ、1日につちやさん本人が会見に臨んだのだが、不倫と別居を認める内容よりもつちやさんが漢字の読み間違いをしたとして話題となっている。つちやさんは会見で、「公の場(おおやけのば)」を「こうのば」と発音し、会見後に出演した番組でも「こうの場」と発音。結果的に不倫と漢字の読み間違いという二重の赤っ恥を晒すことになってしまったようだ…

つちやかおり写真集 あなたしだい...

つちやかおり写真集 あなたしだい…
価格:710円(税込、送料別)

続きを読む⇒ブログランキング

つちやは会見冒頭「みなさまからの質問を受ける前にまず、少しだけ私からお話しさせて頂いてもいいでしょうか」と断ったうえで話はじめ、「本来なら、内容が内容ですので、このまま公の場(こうのば)に出ず、うやむやにすることもできたのかもしれないんですけど」 と続けた。

話の流れから「この場」であれば意味は通るが、大きな声でハッキリと「こうのば」と発音したため、おや?と思った視聴者も多かったかもしれない。

つちやの会見を中継した「スッキリ!!」では、中継映像の後、司会の加藤浩次が「公の場(おおやけのば)で」と言い直している。

さらに、会見直後に出演した「ノンストップ!」(フジテレビ系)でも、「私だけが、公の場(こうのば)に出て、きっちり謝罪と真実を話せばと思っていたのに、彼がその場所に立たないといけないっていう状況にしてしまったのはそれもものすごく申し訳ないなと思っています」とコメント。ここでもハッキリと「こうのば」と発音していた。

つちやは「3年B組金八先生」で1979年にドラマデビューし、2014年で35年が経つ。「人という字は人と人が支えあっているから人 なんです」と生徒たちに語りかけた金八先生だが、「公の場」の読み方は教えていなかったようだ。 (以上ZAKZAK)


▼つちやかおりさん不倫・別居認める会見動画 内容よりも「こうのば」が注目の的▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

ネットでは、「この場じゃなくて、公の場と言いたかったのか(笑)」「不倫といい漢字の読みといい子供は二重に恥ずかしいな」「だから、平仮名でつちやかおりにしてんのか?」「堂々と言われるとそういう読み方もあるのかと思ってしまうな」「wikiで見たら、公(こう・おおやけ)は小学2年で習う漢字だったよ…」「若い子ならまだわかるけどこれだけ生きてきても間違うことに驚く」などの声が。

▼つちやかおり 整形疑惑 小学校卒アル画像▼
ランキング GAZOU ランキング GAZOUランキング

山田優さんも結婚会見で「何卒(なにとぞ)」を「なにそつ」と読み間違えていましたね。山田さんはすぐに間違いに気づいて訂正したので笑い話で済みましたが、つちやさんは2度も「こうの場」と言ってしまいました。堂々と迷いなく言われると自分が無知なだけなのかと勘違いしてしまいます^^;

それにしても、どうしてわざわざ不倫していることを日本中に知らせるような会見を開いたのでしょうか?3人のお子さんのことを思うと理解に苦しみます。
不倫も会見も、自分本位と受け取られても仕方がない行動だと思いました。

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に