女子ボクシング・ミドル級でのロンドン五輪出場を目指している芸人のしずちゃんこと山崎静代さん。頭部に異常がある可能性を報じられ、受けたMRI検査の結果は、問題なし。目標に向かって頑張るしずちゃんだが、新たな不安材料が。しずちゃんに何が起きているのか・・・

詳細は⇒ブログランキング


異常は見つからなくても、不安は尽きない。ロンドン五輪女子ボクシング・ミドル級の代表候補でお笑い芸人の山崎静代(33)のことだ。一部週刊誌による「2年前、頭部に異常が見つかった」との報道を受けて、17日に大阪市内の病院でMRIなどの検査を受診。
検査を担当した脳外科の権威である富永紳介医師は「今後のボクシング活動を制限する事由は見当たらなかった」と説明した。笑顔で会見場に現れた山崎は「(脳に)問題はなく、クリアになったので練習に集中し、目標に向かって頑張っていきます」と、ロンドン五輪出場を誓った。

今後は予定通り、五輪選考会を兼ねた5月の世界選手権(中国・秦皇島)に出場する。24選手によるトーナメントで8強に残れば五輪出場権を手にするが、山崎に勝ち目はなさそうだ。日本女子では唯一のミドル級として注目されているとはいえ、キャリア不足もあって実力は話題性に及ばない。アマチュアボクシング関係者の多くは「経験さえ積めば、強くなる可能性はある」と口を揃えるものの、実力以前にスタミナ不足は致命的だ。

日本代表合宿では、他の女子選手が楽々とこなす練習メニューについていくのがやっとだ。去る13日の練習でも途中で中断したように、呼吸を乱して倒れ込み、別室で休憩することも珍しくはない。めまいやしびれなど30代女性に多く見られる過呼吸症候群のような症状を訴えることもあるという。脳の不安は払拭できてもスタミナ不足を解消できなくては世界選手権での惨敗は目に見えている。

大阪市内のホテルで行われた会見に集まった報道陣はテレビクルーも含めて約100人。中にはワイドショー番組で会見の模様を生中継するなどのテレビ局もあった。実力のないお笑い芸人ボクサーのことで大騒ぎするとはアホらしい。(以上Yahoo!エンターテイメント)

頭部に異常がないと分かり、ホッとするのも束の間。新たな指摘をされてしまったしずちゃんです。それだけ話題性に富んでいるといったことですが、これに実力が伴えば文句なしです
ね。
しずちゃん、ガンバレ!

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に