ボクシングでロンドンオリンピック出場を目指している南海キャンディーズのしずちゃんが公開練習に参加した。しかし、しずちゃんはコーナーにうずくまり、放心状態に。テレビ局スタッフに対しても絶叫するなど、しずちゃんの身に一体、何が起きたのか?

詳細は⇒ブログランキング

ボクシングでロンドン五輪出場を目指す、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の
山崎静代(よしもとクリエイティブエージェンシー)が2日、都内のNTCで五輪選考会の世界選手権(5月11日開幕、中国・秦皇島)に向けた女子代表選手の公開練習に参加した。

山崎はリング内で練習中に泣き始め、過呼吸状態となり、コーナーにうずくまって放心状態となった。その姿を撮影しようとカメラを向けたテレビ局スタッフに対し、しずちゃんは「やめてください!撮らないで!」と絶叫。練習をリタイアし、途中退場となった。

約1時間後、泣きはらした目で復活した山崎は「あと1週間あまり。しっかりコンディションを整え、ベスト8に入る」と改めて五輪出場を宣言。絶叫した際の心境については「いっぱい、いっぱいで、自分のペースがつかめず、焦ってしまった」と説明した。(以上2NN 2チャンネルニュース速報+ナビ)

世界選手権に向けて必死に頑張っているしずちゃん。
きっと心身共に極限状態で挑んでいるのでしょう。
テレビ局をはじめ、メディアに注目されることにも疲れているのではないでしょう
か。
しずちゃん、ガンバレ!

関連記事もご一緒にどうぞ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に